第四十候 処暑 初候 綿柎開(綿のはなしべ開く) 8月23日〜8月27日
暑さが和らぎ綿毛が顔を出す頃となり、だんだんと過ごしやすくなってきます。また、空を見ると、夏から秋に移り行く中で、夏の暑気と秋の冷気が入り混じるように、夏の入道雲が湧き上がる空に、ハケで空を優しく撫でるような巻雲や、魚の鱗のような鰯雲が姿を見せ始め、ゆく季節とくる季節が一体となった風情ある空が広がってきます。



そして、夜に耳を澄ませて庭に注目すれば、虫の声が聞こえてくるのではないでしょうか?




| 05:41 | 日記・雑談 | comments(0) | - |









| RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.